残りの人生は~シラフで~

断酒をした事で生まれたシラフの時間に、思う事を書いていきます

増速

LINEモバイルソフトバンク回線、増速ですって。

(ちょっと前のリリースなんですが)

 

mobile.line.me

 

ローンチ早々に契約してからずっと持っている

LINEモバイルソフトバンク回線。

 

サービスや料金体系が変わったり、

この3月で更に大きく変わっていくようで、

今後どうしようかはまた考えないといけないですが。

 

個人的に気に入っているポイントとしては・・・

 

LINEの使い放題とかは、メリットなようでいて、

さほど大きい優位性はなかったりもして。。

 

動画の送受信やビデオ通話を頻繁にするならいいのでしょうが、

自分としてはそのようなシーンはさほどないので。

 

で、個人的に気に入っているポイントは、

ソフトバンク回線である点。

 

ソフトバンク回線のプラチナバンド=band8。

これ、海外端末などで対応しているbandだったりする。

 

そんな時、ソフトバンク回線を持っていると安心。

 

ま、ほいほいと海外端末を買うわけではないのですが。

 

なんじゃそれ!

初買い -2

新年の初出勤日は、新しいワイシャツで。

 

自分ルールです。

 

ここのところ気に入っている、

ジャージっぽい感じの素材のワイシャツ、

その名もアイシャツ。

 

何気にamazonを徘徊していたら見つけたので、ポチ。

 

 

 以前は店頭で買っていたのですが、

まぁこんなご時世なので。

 

サイズも分かっているのでね。

 

このワイシャツ、伸縮性抜群で動きやすくナイスです。

唯一のマイナスは、マジックテープなどと触れてしまうと、

一気にダメージを受けてしまう点。

その生地の特性上、つった感じになってしまうんですね。

 

 

さぁ明日5日から、2021年のお仕事初め。

この新しいワイシャツで、今年もがんばります!

 

・・・しかし、緊急事態だなんだと不穏な動きも・・・

初買い

初売りに乗じて、初買いしました。

 

f:id:otouma:20210103215429j:plain

 

・fire TV stick(第3世代)

・echo show5

------------------------------------------------------------------------------

 

・fire TV stick

 

3年程前にfire TV stick 4Kを買っており、

当時は何気に買っていたのだけれども、

やはり、当たり前に、便利。

 

まぁ言っても、TV自体は子供が一番占有しており、

Prime Videoだったりもタブレットやパソコンで観ている父であります。。

 

んで、なぜ買ったかと言えば、

リモコンが全く効かなくなってしまった。

 

スマホのアプリで凌いだりしてたものの、

まぁ不便極まりない。

 

で、リモコン単体で買う選択肢もある訳ですが、

どうせなら「新しいのが欲しい」精神。

 

セールで安いし。

 

調べたところ、リモコンのみ買った場合2,980円に対して、

stickの買い直しでは、セール価格で3,980円。

 

これは悩む間もなく、ポチですね。

 

と言うか、通常でも4,980円って、

どうかしちゃってますよね。

 

まぁPrimeだけでなく、ついついレンタルやら

課金する導線があるので、成り立っているんでしょうが。

 

そして、新型のリモコンにはボタンが増えている点も、

きっとより便利になるだろう、と言う期待があった。

 

f:id:otouma:20210103222432j:plain

 

旧が左、新が右。

微妙に短くなっている。

 

 

 

f:id:otouma:20210103222557j:plain

 

旧が右、新が左。(上の写真と合わせればよかった。。)

電池ケースが横並びから縦になっているし、

裏蓋の開け方も変わっていた。

 

これで、良コンテンツを拝見して参りたいと思います!

 

echo showについては、これから色々いじくります。

 

 

 

 

タブレットスタンド

年が明けました。2021年です。

 

一昨年の最終出勤日、アキバに寄って帰りました。

だからじゃないが、去年の最終出勤日もアキバに寄りました。

 

いくつか欲しいものがあったからなのですが、

その一つがタブレットスタンド。

 

思えば2020年初頭にはiPad mini5を持っていたのが、

年末にはiPad Air4になっておりまして。

 

その辺りの経緯は置いといて。

 

iPad Air4はほぼ11インチと大きめなタブレット

素の重量は460g、軽いと言っていいか分かりませんが、

重いとも言い切れないような・・・

 

ただ、流石に素では無防備なので、ケースを付けたい訳ですが、

タブレットは手で持つもの」と考えると、

下手にケースで重量増しをさせるのは避けたいところ。

 

なので、よくある3つ折りだったりキーボード付きでなく、

クリアケースで背面と側面のみを保護しておく、

最小限スタイルを選択しました。

 

と言いつつも、通勤時や持ち歩きにはそれでいいとして、

時として必要性を感じるのが、スタンド。

 

そして、単純に角度を保持して立てかけるだけでなく、

やや空中にフロートさせるようなものも多く出てきているので、

その辺りのものを狙っていた。

 

 

で、こう↓

 

f:id:otouma:20210101102724j:plain

 

縦向きも横向きも、

机に付けるも浮かすも、

自由自在です。

 

これはいい!

 

畳めばコンパクトにもなるので、

これを持ち歩いて必要な時だけ使う、

が正解な気がしている。

 

キーボードも同様。

 

Magic KeyboardやらSmart Keyboard Folioも気にはなるものの、

タブレットである以上、入力を必要としないシーンも多くある訳で、

必要な時にスタンド、キーボードをプラスするってのでイイ気がしている。

 

また、ベースの部分を広げたりも出来るので、

重心の調整も可能となっており、

色々な角度に応える事もできそう。

 

これで、2021年はiPad Air4と共に過ごしていくのだ!

 

きめつのやいば

その名前を聞いたのは去年の夏頃だったか。

 

会社で子持ちの女性から、

子供たちの間で流行っていると耳にした。

 

自分、もう久しく漫画は読んでないんで。

その時はそんなリアクションで終わっていた。

 

今年の4月5月頃、ステイホームだとか叫ばれていた時に、

嫁がアニメ版にハマってイッキ見していた。

そして観るべきと勧められていたが、そんな時間はないなーと応えていた。

 

今年の12月頃。

改めてアニメを観てみと嫁に言われ、

1話2話と観てみた。

 

いきなり絶望的な展開だな、と。

彼岸島みたいだな、と。

 

その後、気まぐれで3話4話と観てみたら、

最終話までは一瞬だった気がする。

 

はい、ハマりました!

 

その後、話題沸騰で発売されたコミック最終巻を読み、

映画を観に行って参りました。

 

おおよその情報は入っていたものの、

エンドロール後の黒スクリーンを観ながら

唸ってしまった。

 

こう言う結末とは・・・

 

そして、アニメ→最終巻→映画と観たので、

映画〜最終巻の間の出来事がすっ飛んでいる。

 

気になるー!

 

世間で話題になっているトピックのひとつに、

歴代興行収入で1位になった、と。

あの千と千尋を抜いたぞ、と。

 

そりゃそうでしょう。

 

千と千尋タイタニックも、映画館へ行っていないどころか

まともに観た事もないわたくしが映画館へ足を運んでいるのだから、

それはそれは1位にもなるでしょう。

 

自分が小学生とかだったら、

傘振り回していただろうなぁ〜

今年の終わり 〜仕事編

本日で仕事納め。

ここ数年は30日まで出勤しての仕事納めと言う流れになっていて、

スカスカの通勤電車に乗って、それで一年の終わりを感じている。

 

振り返ってみれば、まぁ、なんと言っても今年は「コロナ」に尽きるでしょう。

ぼんやりとやってみたかったリモートワークを体験できたのも、

ある意味ではコロナ禍がなければ難しかったと思われます。

 

そして、実際に体験してみて、自分にはあまり合わないかもな、とも感じた。

 

チャレンジの意味では、今年はここ数年よりも達成感を感じている。

 

Blue Prismに本格的に向き合う中で、開発者としての習熟度を上げつつ、

そのツールを活かしながら業務構築や業務整理を進めていくのが、

自分の目指していく道になるのかな、と見えて来たのも収穫。

 

ツールを理解する為にHTMLやJavaScriptを学んだり。

業務構築を議論するしていく為にプロジェクトマネジメントなどの

ノウハウを学んだり。

 

何より、その学びを実務の中で試行錯誤したり。

 

-次の40代に向けた準備をあと数年でして行こう

-その中で、変えられる習慣は変えて行こう

-よし、お酒はもう止めよう

 

はい、断酒も1年3ヶ月となりました。

自分にとってのニューノーマル・新しい生活様式です。(言いたいだけ)

 

2021年も、前進前進の精神でありたいと思います。