残りの人生は~シラフで~

断酒をした事で生まれたシラフの時間に、思う事を書いていきます

【予想】日本ダービー G1

気持ちのいい天気です。

今日は日本ダービー

 

通常のレースでは割と穴を狙う自分ですが、

日本ダービー秋の天皇賞では、1番人気を

信頼する事にしています。

 

信頼と言うか、軽視しない事にしています。

 

今回のエフフォーリアについても、

無敗の皐月賞馬であり、

1番枠に入り、

逆らう必要もないと思う事にします。

 

これまで走るごとに着差を広げており、

皐月賞でも着差を広げた事を考えれば、

少なくともこれまで戦ってきた相手とは

勝負付けが済んだ感がありますね。

 

◎エフフォーリア

◯グレートマジシャン

▲ヨーホーレイク

 

馬券としてはこの3頭で勝負したいと思います。

 

◯は、前々走の東京、セントポーリア賞での走り、

仕掛けてからの直線の伸びが印象的です。

 

これまでわずか3戦。

極端にレース経験が浅い馬は

あまりいい成績に結びつかない

イメージもありますが。。。

 

▲は皐月賞含む過去5戦全てで上がり最速を使っている点。

皐月賞上がり最速で5着は、レイデオロと被ります。

レイデオロのダービーを獲ったので覚えている)

 

◯も▲も、ダービーでの乗り替わりと言う

マイナスイメージもありますが、

それは優勝に限った話なので。

 

変に穴を狙わず、買い目を増やし過ぎす、

ダービーを見守りたいと思います。

ひとりタッチ&トライ 2021春

さてさて。

 

androidの新ラインナップの発表、発売が始まっており、

中でも気になっていた1台。

 

モトローラのg100。

www.motorola.co.jp

 

 

去年の今時期、スマホの買い替えを検討していた際に、

候補のひとつであったモトローラ端末。

 

music-horse-2.com

 

ただ、ハイスペック志向気味な自分にとっては、

やや物足りない使い味であった為、見送っていた。

 

しかし、今年のこのモデルは違う。

 

モデル名も一気に桁が変わって100だし、

SoCはスナドラの800番台を積んできた。

 

発表時点で気になっていた点として・・・

 

・Snapdragon870

・6400万画素のメインカメラ、マクロカメラ、ToFセンサー

・デスクトップモードあり

・5G

・WiFi6

 

やはり気になるのはカメラだったりして、

早速発売日の昨日28日に家電屋さんにて触ってきた。

 

 

これまでのモトローラは、スナドラで言うと600番台などを

採用していて、ミドルスペックが主だった印象。

 

なので、店頭で触って気になっていたのは、

例えばカメラ撮影時にシャッターを押してから実際の撮影までに

ワンテンポ待たされると言う操作感。

 

おそらく処理速度の関係と勝手に思っていますが、

今回のg100を触ってみたところ、

格段に撮影体験は向上していた。

 

ワンテンポ待たされるような事もなし。

そして、店内撮影をしてみた限り、

明るく鮮明な写真が撮れていた。

 

有機ELではないものの、ブラウジングYoutube

見てみた限り、輝度もあってディスプレイ表示はきれいに感じた。

 

ふむふむ、これで5.8万円か。。。

 

 

ただ、マイナスに感じる点もあった。

 

・カラバリがイリディセントスカイと言う白っぽいもの一択

・背面のプラスチック感がチープ

・防水ではない

 

まぁケースを付けてしまえばとも言えるので、

防水の点だけが残念。おそらく撥水とか防滴レベルなのかな。

 

現在使用中のPixel4aも防水非対応で、そこだけは残念に感じている。

 

個人的には、きれいな写真が取れるスマホが防水であれば、

水辺でも気にせず写真を取れる点で、メリットが大きいと感じている。

 

防水のデジカメもあるもののラインナップは多くなく、

せっかくきれいに取れるデジカメを買っても防水でなければ

使えるシーンが限られてしまう事を考えると、

やはり防水できれいに撮れるスマホの方が、

撮影機会も多く満足度が得られると考えている。

 

約6万円を出すのであれば、違う選択があっていいのかな、

と言うのが触ってみての感想だな。

日本ダービー 枠順発表

いよいよ日曜日は日本ダービー

 

今日木曜の14時には枠順発表があり、

その時間に合わせて昼休憩を取りました。

 

馬柱を眺めては、あれやこれやと妄想にふける。

 

断然人気になりそうなエフフォーリアは、1番枠。

 

ダービーは一時期、白帽子の馬が優勝するブームがあり、

実際に東京2400m、特にダービーでは内枠有利が顕著ですが、

いや、しかし・・・

 

ジョッキーは去年の関東リーディングであり、

継続騎乗して挑むダービーだし、とは言うものの、

ここまで断然人気で挑むからには、当然周りのマークも厳しくなるでしょう。

 

そうなった時に、対応できるのか?

ましてや1番枠。

1コーナーまでで内に閉じ込められやしないか?

 

逆に、2番人気になりそうなサトノレイナスは16番枠。

これまでの4戦で全てスタートが遅い馬なので、

これは大きなマイナスにはならなそう。

 

直線が長い東京とは言え、大外一気が決まりやすいわけではないが、

そこはルメールがうまく乗ってきそう。

 

などなど、妄想が尽きません。

 

ただ、この2頭は外せないのでは、と思っており、

ダービーと秋天は1番人気を疑わない、と言う事を

学んでいる、自身13回目のダービーでございます。

【予想】優駿牝馬 G1

今年もオークスの季節となりました。
来週にはダービー。早いものです。


オークスに関しては、無敗の白毛馬に注目が集まっています。
実際、ここまでの戦績を見ても、順当に決まる気もします。

ただ、、、

今日は逃げ馬不在がポイントになりそうと、予想しております。
そうなると、スタートが良いソダシが押し出されてハナに立つ?なんて事も起こりそう。
仮にハナでなくとも、目標にされて外からズドンと差される可能性もあり、いや、その可能性で馬券は狙いたいと思います。


◎ステラリア
○ファインルージュ
▲ソダシ
△アカイトリノムスメ
☆スルーセブンシーズ
☆タガノパッション


キズナ産駒のワンツー。これが本線です。

特に、ここまで初戦以外の5戦で上がり最速を使っている◎。大外が痛恨にも思えますが、スローになりそうな展開なら不利を相殺できるかもしれません。



#競馬 #オークス

ワクチン

世界を変えてしまった、COVID-19。

 

未だ出口は見えない状況ですね。

 

やはり、鍵を握るのはワクチンでしょうか。

 

そんな中、気になるニュースを耳にしました。

 

エリック・クラプトンが、新型コロナのワクチン接種で

「二度とギターを弾けなくなると思った」と言う程の、

重篤な副反応に見舞われたそうです。

 

幸い、接種2回共に訪れた副反応を乗り越えたそうで、

本当に安心しました。

 

そして、これまでも幾度と死線を潜り抜けてきただけに、

生命力が強いのだろうな、と勝手な事を思ったりもしました。

 

 

いやー、しかし。

こういう事例があったりすると、ワクチンを怖いものと

捉えてしまう人も出てしまいそうですね。

 

でも、ワクチンの接種ってそう言う事ですよね。

ウィルスを弱毒化したものを接種する事で、

免疫を獲得していく、と言う。

 

不意の感染とは違って、タイミングが読める分

対処のしようもある気はしますし。

 

インフルの予防接種でも、接種後30分は安静にだとか、

連絡がつくようにだとかって、同意書みたいのに

書いてありますもんね。

 

まぁとにかく、早くこの状況を脱したいものです。

ギャンブル等依存症問題啓発週間らしい

ただいま、ギャンブル等依存症問題啓発週間らしい。

期間:5月14日(金)~20日(木)

 

ちなみに、こんなサイトがあるらしい。

gamble-shindan.com

 

試しにやってみましたが、

ちょっと質問事項が・・・

 

まぁ何事も、依存には注意ですね。

 

ただ、のめりこむって悪い事ではないとも思うから、

そののめりこむ対象って事なのかなー。

 

もしくは、きちんと自制できるか。