残りの人生は~シラフで~

断酒をした事で生まれたシラフの時間に、思う事を書いていきます

LINEMO 〜使用感

今月のデータ通信はLINEMOだ!

music-horse-2.com

 

昨日、契約後初の出社だったが、通勤経路や

渋谷界隈での使用感は特に問題なかった。

 

何度かスピードテストも実施してみたが、

30〜60Mbps程度は出ているので、良好です。

 

ただ、上りが1Mbps程度だった時には焦りましたが。。。

 

さて、細かい部分でどの位の差異があるかは分からないが、

数ヶ月前までLINEモバイルソフトバンク回線を使っていた自分にとって、

この辺りの使用感は想定通り。

 

LINEと連携してデータ利用料をLINEのトークルーム上で

確認できるのも、LINEならでは。

 

では不満はないか?

 

・・・ちょっと気になる点、あります。

 

My MenuなるWEBサイトに繋がらない事が、よくある。

 

アクセスが集中しているとかなんとかで、システムエラーとなってしまう。

 

うーん。。。

 

今回の契約は現状お気に入りのeSIMになっている。

 

なので、Pixel4aで使っているものの、ちょっとiPad Air4でも

使ってみようかなー、なんて思っているものの、タイミング悪く

My Menuでの手続きが叶わないのです。。。

 

1週間で3回ほど試そうと思ってのアクセス不可は、ちょっとな。。。

U-NEXT 再び-2

再びU-NEXT見放題のチャンスを得て、

何を見ようかと物色していたところ・・・

 

サンボマスターの武道館ライヴが目に入った!

 

 

1st日本武道館 ~そのたてものに用がある~

 

という事で、早速観戦。

 

2017年に行われたサンボマスター初の武道館ライヴの模様。

このライブ、行きたかったんだよなー

 

まず、タイトルがいい!

そのぬくもりに用がある』をもじったそのタイトル。

 

セットリストもベスト版的な、その時点のキャリアの中での

名曲中の名曲が選ばれていて、熱くなった。

 

そして、もう他にももう1本、ロックンロールイズノットデッドの

ツアー映像のものも存在しており、観戦。

 

見た後から知りましたが、先日新曲が配信リリースされた際に、

U-NEXTとAmazon Prime Videoにてこの2作品の配信が始まったとの事。

 

なんだ、Prime Videoでも見れるのか。。。

U-NEXT 再び

先日、U-NEXTを一ヶ月お試ししていたわけですが。

 

music-horse-2.com

 

リトライキャンペーンなる案内が届いたので、

もう一ヶ月お試しの機会をいただきました。

 

とは言え、何を見ようか。。。

 

ふと思い立ったのが、「20世紀少年

 

調べてみると、見放題メニューとしてあったので、

3部作を一挙見してみました。

 

10年前位にずいぶん盛り上がっていた事は知っていましたが、

きちんと見たことがなかった「20世紀少年」。

 

今更ではありますが、、、

 

おそらくTV放送時にちょこちょこと見てはいたようで、

少し既視感はありましたが、しっかり通しで見たことはなく、

ストーリーもよく分かっていませんでした。

 

出演者が多く、時間軸も長い壮大なストーリーで、

3部作で約7時間のボリュームはなかなかでした。

 

幼い頃の不遇を動機に、世界を恐怖に陥れる「ともだち」。

ところどころ、某事件を彷彿させる箇所もありつつ。

 

原作発表時点では未来となる2015年や2017年を描いているものの、

その世界観はザ昭和の町並みだったり、昔ながらのロボットやUFOが登場したり。

そこは、「ともだち」が過去にこだわりを持っているが故なのでしょうし、

「世界征服」を「子供じみた」思想で叶えていくと言う構造が興味深いところでしたね。

 

最後の最後に回収される、すべての発端となっていたケンジの万引き。

 

そんなケンジも冴えない高校時代を送っていて、

放送室をジャックして流した「20世紀少年」。

そして、屋上で交わるケンジと「ともだち」。

 

タイムリープものでは当たり前の感想になりますが、

人生ちょっとしたボタンのかけちがえで、良くも悪くも転がりますね。

LINEMO契約

LINEMO契約しました。

 

 

Pixel4aを買ってからの約1年、データ通信は

楽天モバイルをメインで使ってきました。

 

楽天モバイル自体は去年の4月、サービス開始時に

契約をしており、1年の無料期間を終えています。

 

5,6月の支払いは、月間のデータ利用がだいたい10GB前後。

3GB以上20GBまでのレンジに当てはまり、1,980円となっています。

 

自分の利用用途、移動エリアにおいての使用感に

なんら不満はありません。

 

が・・・

 

MNO各社から出ている20GBで約三千円のプラン、

非常に気になっております。

だって、楽天の無制限と言われていても、

結局使っているデータは20GBを越えた事はないので。

 

であれば、20GBが上限であれ、

MNOの回線を使ってみたい!

 

ただ、契約するならeSIMかな、と。

この時点でahamoは除外。

 

では、povoかLINEMOか。

 

細かい比較をしようかと思った矢先、

目に飛び込んできたのはLINEMOのキャンペーン。

 

LINEMOの契約で10,000円分のPayPayボーナスあげちゃう、って。

www.linemo.jp

 

これにより、LINEMOに決定!

 

とは言え、今現状ではPayPayは使っていないのだが、

まあこれを機会に設定しておくのもよいかと。

 

ついでに、今なら通話料オプションの5分国内通話も

無料になるキャンペーンが適用されます。

 

楽天Linkでの時間制限なしの通話無料は強いけれども、

まぁそもそも通話する機会もないので、

5分無料がついているだけで事足りますね。

 

ちなみに、やはりeSIMでの契約は本当にスムーズ。

 

このような注意事項が書いてましたが↓

お申し込みから契約まで数日以上お時間がかかります。また、特に月末月初はお申し込みが集中し、混雑が予想されますので、期間に余裕を持ったお申し込みをお願いします。

 

全然杞憂!

 

eKYCも体験できましたが、本当によくできてますね。

面倒な書類提出みたいな事もなく、

免許証や自撮り(写真と動画)で本人確認もOK。

 

申込みを終えて1時間もしないで審査完了となり、

eSIM用のプロファイルダウンロードの案内メールを受け取り、

Pixelでのセットアップを完了しました。

 

うーん、やはりeSIMって便利だなー

 

さてさて、気になる速度なのですが、、、どうなんだろう。

近所で試しに測ったところ、3Mbpsと出て目を疑ってしまいました。

あれ、かつてのLINEモバイルのSB回線時代より遅いのでは。。。

 

まぁたまたま偶然の可能性もありますし、

しばらくメイン回線としての使い勝手を

チェックしていきたいと思います。

COVID-19ワクチン接種

わたくしの下にもワクチン接種の機会が参りまして、
昨日1回目の接種を完了しました。

一夜明け、インフルの予防接種と違った
噂通りの腕の違和感を感じております。

ただ、発熱や頭痛などはなく、
腕も極端に上がらないと言った事はなく、
日常生活には支障なく過ごせています。

来月には2回目の接種を済ませ、
これでようやく免疫を獲得し、
安心を得られるのではないかと思います。

長期間・広範囲に影響を及ぼしたウィルスとの闘い、
いや共存と言う方がいいのかもしれませんが、
ようやく日本でもワクチン接種が動き出しました。

・・・と思ったものの、足りないとか足りるとか、
まだまだ各所で混乱は見られています。

そして、接種が義務でなく強制力もないので、
受けない事を選択する方もいるようです。

このコロナ禍において、いろいろな面での
分断や格差が露呈したし、溝は深まった印象。

それこそ、オリンピックに対する想いとか。

このコロナ禍の先は、「コロナ禍前の世の中に戻る事」
ではないと思ってはいるけれど、それにしても世の中は
えらく変わってしまうんだろうな、と。

デュアルSIMでのバッテリー負荷増?

androidの新端末の発表、発売も落ち着き、

色々と心が動く今日この頃。

 

買い替えの布石として、妻にはどうも最近スマホ(Pixel4a)の

電池持ちが悪過ぎて、と困ったアピールをしている訳ですが。

 

ただ、実際にちょっと本当に悪くはなっている感じは、ある。

 

通知に遅延が出がちなので設定していなかった

バッテリーセーバーもオンにしてみたけれど、

それでもどうにも減りが早い。

 

まぁ減ったら充電すればいい話だし、

充電自体はPD18Wで速いけれど、

でも頻度が高いので面倒。。。

 

そもそも、バッテリー容量が3000mAhちょっと位と、

4000mAhオーバーが主流になっているようなandroidの中では、

そもそも少なめなスペックとなっているPixel4a。

 

 

そんな中で、妻使用のiPhone XSもバッテリーの

減りが早くて、と対抗してきている今日この頃。

 

まぁもう2年半近く使っているから、劣化もあるでしょう。

 

しかし、ぽろっと気になる事を口にした。

 

「デュアルSIMにしてから減りが早くなった」

 

実際にはその前からもバッテリー劣化は言っていたが、

なるほど、デュアルSIM設定の影響はあるかもしれない。

 

かれこれ5〜6年程、4台はデュアルSIM機を使い続けている自分にとって、

その発想はなかったな、と。

と言うか、もうデュアルSIM端末しか買うつもりがないし。

 

キャリア端末は、eSIMを除いてシングルSIMだし、

変なアプリ入ってるし、アプデは遅いし、

もう買う選択肢には全く入らないのです。

 

話が逸れました。

 

iPhoneにおけるeSIMでのデュアルSIM化は、

果たしてバッテリー持ちに影響するのか?

影響がある場合、それはどの程度なのか?

 

まぁiPhoneを使ったことがない自分にとっては、

よく分かりません。(何の結論にも至らず)

 

 

music-horse-2.com